いつ飲めばいいの?水素水のメリットを最大限に取り入れる飲み方


水素は空気にとっても蒸発しやすい気体です。いくら濃度が高いまま封入していたとしても、密閉度の低い容器に入っていると飲んでもその効果が発揮されることはありません。密閉度の高い容器、さしずめアルミパウチなどに入っていないと、抜け出ていってしまします。

水素をいかに濃度が高いままカラダに取り入れるかということに、いつも注意していないといけませんね。

 

効果的な水素水の取り方

6990d4d2f0a821bacb58ebd2290e041b_s
水素の特徴や効果を少し頭に入れていただくと、効果的に体内に取り込むことができます。

パッケージに気を使うことはもちろんですが、いつ、どんなときに飲むと効果的なのかということも少しお話しますね。

 

1.水素水は活性酸素を取り除く効果を期待するもの

水素に期待する効果としては、前の記事でも解説しましたが“活性酸素”の除去です。

ということは、この効果を最大限発揮させるためには活性酸素が大量に発生しがちなタイミングで摂取するということが重要ですね。

具体的には、

  • 運動前やスポーツの前
  • ストレスを感じた時
  • 外出などで紫外線を浴びた時
  • 喫煙が多い時
  • 飲酒や二日酔い時
  • 空気の悪いところへ行った時
  • 睡眠不足の時

などが上げられます。上記のいずれも活性酸素が大量に体内に発生し、堆積しがちになります。

 

2.使われなかった水素は自然にカラダの外へ

使われなかった水素は体の外へ時間とともに排出されます。呼気やゲップ、おなら等として体外に排出されるんです。体の中に過剰に摂取されたとしてもこうした仕組みで体内に貯まる心配はありません。

ということはいくら飲んでも体に害はないということになりますね。

ただ、押さえておきたいのは『多量に取っても体の中に貯めておけない』わけですから、一度にたくさん摂取してもあまり効果的ではないということです。

水素水を飲むときは、活性酸素が発生しそうなときの前にいつもより多めの摂取を。それ以外の時はこまめに適量を飲むようにする必要がありますね。

 

1日1回だけ飲むとすればいつがいいタイミング?

先述の通り、本当なら一日に数回に分けて飲むのがいいです。

とはいえ経済的なことを考えると、一日に何回も飲むとなるとそれだけ費用が嵩みます。数回飲みたいというのは理想で、実際には1日1回ぐらいに留めたいという意見の方が多いのかもしれません。

ではその効果の一番期待できるタイミングとはいつなのか。

活性酸素が大量に発生する前に摂取するのが一番オススメということになりますから、日常的には朝お出かけ前やお風呂の前、就寝前というのもいいでしょうね。飲み過ぎると就寝時にトイレが近くなるということもありますので、適度な量にとどめておきたいところですが。

b30705d4ab3d75cb99c33d7961931969_s

↓ ↓ ↓

こちらも是非、参考にしてみてください。

 

あなたには、どの水素水がぴったりなんでしょうか。

TPOに合わせてタイプ別で比較してみました。

 

開けたらすぐ飲める。お出かけにも適したパウチタイプ。
持ち運びも便利で、仕事先やスポーツジムでも持ち運びできる。
指差し-12016年最新版【パウチタイプ】水素水比較ランキング

自宅で高濃度水素水を飲み放題にも!?パウチよりお得な生成タイプ!
お茶にもお料理にも水素水をたっぷり使えるお得な生成器は?
指差し-12016年最新版【自宅生成タイプ】水素水比較ランキング

水素水サーバーってこんなに安かったの?ウォーターサーバーより安くない?
家族みんなで水素水が使い放題の飲み放題はやっぱり嬉しい。
指差し-12016年最新版【サーバータイプ】水素水比較ランキング

いっぱい水を飲まなくても効果が得られるのはやっぱりサプリでしょ!
水素濃度の低下なんて気にしなくてもOKで、どこにでも持っていけるから便利!
指差し-12016年最新版【サプリメント】水素水比較ランキング


サブコンテンツ

このページの先頭へ