スポーツジムなどでの運動時に水素水を飲むタイミングとは?


20150721_1500

水素水のスポーツ利用の効能は?

運動時に水素水を飲むととても効果的だということはご存知のことでしょう。

しかし、なぜどのように効果があるのかということを一度おさらいしてみようと思います。

スポーツ(運動)時には、通常の時よりも遥かに遥かに大量の酸素を消費します。これは体を動かしたり力を入れたりする筋肉に酸素が消費されてしまうからです。酸素が大量に必要な状態になるので、他の臓器などにも必要な酸素がカラダの中で不足してしまう危険があるので呼吸が激しくなるのです。

酸素の消費量が多くなるということは、比例して活性酸素の発生量も多くなるということです。運動が激しさを増すほどに活性酸素もたくさん作られてしまうのです。

この状態を改善・修復するためには、抗酸化力を高めることが求められますから、必然的に水素が活躍するというわけです。

水素は、活性酸素の中でも特に毒性の強い最悪の悪玉活性酸素『ヒドロキシラジカル』にのみ反応し、これと結合して無害な水に変えて体の外に排出してくれるからです。

水素水はいつ飲めば一番効果的?

よく言われている“運動前”というのは間違いありません。ですが運動中も効果的ですし、運動後も必ず飲んで欲しいですね。

運動前に水素水がいいと言われているのは、これから体を動かすという前に水素を補給しておくと、活性酸素が発生したときにすぐ還元してくれますのでとても効果的です。

また、運動中にも飲んで欲しいというのは、単に水分補給の意味でこまめに飲んでもらいたいということと、当然活性酸素の対策のためです。

そして、ここを一番のポイントとして捉えて欲しいのですが、運動後の水素水も忘れずに飲んで欲しいです。運動が終わったあとなので、もう必要ないと考えてしまいがちですがそうではありません。運動中というのは血液が筋肉に優先されているのですが、運動後は不要となるために一気に内臓へと流れこんでくるのです。今までは、体の末端へと流れていた血液がそれこそ一斉に戻ってくるのです。そのときに大量の活性酸素が発生するという仕組みですね。

これらの対策のために水素水を運動前、運動中(数回に分けて)、運動後と飲んでもらえたら一番ですね。

不要なときはありませんからね。こういう時にはひょっとするとパウチタイプじゃ足りないかもしれませんけどね。

最近は、水素水が逃げにくいアルミ製の水素水専用ボトルも売られていますから、ご利用場所に合わせてお選びいただけたらと思います。

b30705d4ab3d75cb99c33d7961931969_s

↓ ↓ ↓

こちらも是非、参考にしてみてください。

 

あなたには、どの水素水がぴったりなんでしょうか。

TPOに合わせてタイプ別で比較してみました。

 

開けたらすぐ飲める。お出かけにも適したパウチタイプ。
持ち運びも便利で、仕事先やスポーツジムでも持ち運びできる。
指差し-12016年最新版【パウチタイプ】水素水比較ランキング

自宅で高濃度水素水を飲み放題にも!?パウチよりお得な生成タイプ!
お茶にもお料理にも水素水をたっぷり使えるお得な生成器は?
指差し-12016年最新版【自宅生成タイプ】水素水比較ランキング

水素水サーバーってこんなに安かったの?ウォーターサーバーより安くない?
家族みんなで水素水が使い放題の飲み放題はやっぱり嬉しい。
指差し-12016年最新版【サーバータイプ】水素水比較ランキング

いっぱい水を飲まなくても効果が得られるのはやっぱりサプリでしょ!
水素濃度の低下なんて気にしなくてもOKで、どこにでも持っていけるから便利!
指差し-12016年最新版【サプリメント】水素水比較ランキング


サブコンテンツ

このページの先頭へ