パウチとサーバーを比較|水素水のバリエーション豊富な使い方


水素水サーバーの長所と短所

水素水の購入を検討されている方は、アルミパウチタイプとサーバータイプのどちらにしようかと迷われるでしょう。

とりあえず水素水の効果を実感したいから、お試しから・・・という方は、パウチタイプがオススメです。

それこそ2,000円ぐらいでトラストウォーター浸みわたる水素水はお試しセットを用意してくれています。

ですが、実際使いはじめると、あれもこれもに使いたいなと欲が出てきます。

たとえば、飲む水としてだけでなく、洗顔に使いたいとか、お風呂に使いたいとか、お料理に使いたいとか。

パウチとサーバーと比較 水素水の使いみち

こうなるとアルミパウチタイプには難しく、特にお風呂や料理には適しません。水素水は通常40℃ぐらいから徐々に抜けていき、80℃ぐらいになると完全に抜けてしまうからです。

洗顔に使うにしても、1パック500ml程度のものを顔を洗うのには使えませんよね。

ところが水素水サーバーなら、加熱が出来るものもありますから、浴槽に2~3リットルの水素水を混ぜるだけで水素風呂が出来ますし、コーヒーを淹れたりご飯を炊いたりしても水素の効果が得られます。

洗顔に使うにしても、普通の水道水で洗顔した後に、洗面器に水素水を入れて顔を浸してお肌をケアするなんていう使い方も可能なわけです。

暖められるし、使用料を気にせずにどれだけ使ってもOKというのは、パウチが真似できないサーバーの長所ですからね。

では、短所はというとスペースを取ってしまうことと、価格がパウチに比べてイニシャルコストが高いということぐらいですかね。

スペースについては、卓上型にしても床据え置き型にしても必要となりますので、ある意味仕方がない部分です。これは我慢するしかないでしょう。でもアルミパウチにしても一つ一つ買うわけでなく、20本30本セットで送られてきますから、結局押し入れなどの場所は必要なんですけどね。

イニシャルコストに関しては確かに少し高いです。ルルドGAURAmini148,000円というのが最安(もちろんスペックが低い商品ならもっと安いものもあります)ですが、GAURAminiなどは、月々定額のレンタルプランもあります。レンタルプランなら4,980/月なので、アルミパウチを一ヶ月分買うよりも安い価格設定です。

一括で買えば確かに少しイニシャルは高いものの、使える量を考えればやっぱりサーバータイプがかなりお得なような気がします。

パウチタイプももともと原水となっている天然水が美味しいという良さもありますから、一概にどちらがお得かを判断できるものではありませんが。

ただ、参考までに私の意見を述べさせていただきました。ご利用になる方がご自身のライフスタイルに合わせてお決めいただければと思います。

b30705d4ab3d75cb99c33d7961931969_s

↓ ↓ ↓

こちらも是非、参考にしてみてください。

 

あなたには、どの水素水がぴったりなんでしょうか。

TPOに合わせてタイプ別で比較してみました。

 

開けたらすぐ飲める。お出かけにも適したパウチタイプ。
持ち運びも便利で、仕事先やスポーツジムでも持ち運びできる。
指差し-12016年最新版【パウチタイプ】水素水比較ランキング

自宅で高濃度水素水を飲み放題にも!?パウチよりお得な生成タイプ!
お茶にもお料理にも水素水をたっぷり使えるお得な生成器は?
指差し-12016年最新版【自宅生成タイプ】水素水比較ランキング

水素水サーバーってこんなに安かったの?ウォーターサーバーより安くない?
家族みんなで水素水が使い放題の飲み放題はやっぱり嬉しい。
指差し-12016年最新版【サーバータイプ】水素水比較ランキング

いっぱい水を飲まなくても効果が得られるのはやっぱりサプリでしょ!
水素濃度の低下なんて気にしなくてもOKで、どこにでも持っていけるから便利!
指差し-12016年最新版【サプリメント】水素水比較ランキング


サブコンテンツ

このページの先頭へ