水素水人気ランキングトップ5

第1位 トラストウォーター(trust water)

20150625223623

 まずは堂々の栄えある第1位は『トラストウォーター』です。 

 トラストウォーターはアルミパウチタイプの中の代表とも呼べる人気商品で、多くの方から支持を受けています。

 人気の秘密は、まず第一にその圧倒的に高い水素濃度にあります。

通常、1気圧当りつまり何の圧力もかけられていない状態において最も高い濃度の水素水(飽和水素水)の値が1.6ppmと言われています。これが一番高い濃度と言えるのですが、トラストウォーターは長い年月をかけて研究された独自の気圧を高いまま充填するという技術を開発。これまで常識では考えられない『水素濃度3.0ppmという充填に成功しました。

20150625225011 更に、パッケージングにも妥協を許さず、水素が逃げない特殊アルミ4層構造により、水素を逃さない水素水のためだけのオリジナルパウチを使用しています。(特許取得済みです)

宇宙一軽くて小さな分子である水素をペットボトルでは封入できないと見るや、早速パウチ開発に着手。高い濃度のままご利用者にお届けしたいという、社員たちの熱意により生まれた特殊構造パウチが開発されると、早々に『飲み口も着けずに封入する』ことも決定し商品が世に生まれることになりました。

セレクトされた水は九州は大分県の玖珠連山の天然地下水。九州のアルプスと形容される玖珠連山の地下水脈は、降り注ぐ雨を何層にも重なる地層によってゆっくりとゆっくりと濾過され、濾過にかかる時間は数十年、数百年とも言われています。ミネラルを豊富に含む地下水脈を原水とするトラストウォーターは、これも独自の製法によって精製したとても純度の高い軟水をしており、まろやかで爽やかなおいしい水となりました。

美容と健康。そしてスポーツの分野にも大きく貢献するこの“高濃度水素水トラストウォーター”は、現在高い支持層のファンを持ち、水素水パウチのリーダー的立ち位置にまで上り詰めたと言っても過言はないでしょう。トラストウォーターは、今後も大注目の商品です。

トラストウォーターを飲んでいれば、『水素水っていいよね!』と自然に評価してもらえることでしょう。

20150625225535

トラストウォーターこちら

 


第2位 aquela

20150625231901

 第2位の水素水は『aquela』です。2位とはいえこの商品を1位に推薦する他ランキングも散見されますので、非常に僅かな差での2位だと言えます。

1位と僅差の第2位ということですが、このaquelaはとてつもないパフォーマンスを発揮するスーパー水素水です。

例えば皆さん、このような症状に悩まされていることはございませんか。

  • 運動不足気味
  • 移動がツラい
  • 年々目立ってきた美容トラブル
  • 食生活の乱れ
  • 人前でのエチケットが気になる

など、もし一つでも当てはまればaquelaは効果を発揮する可能性大です。

水素水が注目される背景として、水素を摂取することで私達の体がどのように変化し、水素の効能があるのかにフォーカスが当たりました。その水素の効能とはいったい何か。

私達は生命維持活動の呼吸を行い酸素を取り入れていますが、取り入れた酸素の中のほんの一部、だいたい2%ほどの酸素は強い酸化力を持っていてこれが活性酸素となります。酸素は他の物質の分子を奪う力が強いので、他の物質と結びついて別の物質に変えてしまうんですね。いわゆる酸化という現象です。体内では常に活性酸素が生まれていて、必要以上に増えてしまうと老化や肌荒れ、疲れ等の原因となってしまいます。(詳しくは 活性酸素についての豆知識(1))

水素は酸素と結合すると水になります。この作用を還元力といいますが、体内における意味合い的には“抗酸化力”とでもいいましょうか。水素は酸素以上に活性度が高く、他の分子と結合しようと活発に動きまわっています。こうした水素を活性水素と言いますが、実は大気中には存在しておらず、人工的に精製する必要があるのです。水素水の中に含まれるのは人工的に充填された活性水素なのです。

ですので、水素水の鍵はやはり『水素濃度の高さ』ということになります。

aquelaはこの点において、業界随一

『水素濃度7.0ppm』を誇ります。

 まさに“プロ仕様”と謳われる肩書に偽りなく、数々の医療現場で活躍している高濃度水素水です。
20150624102522

水素はもともとは体内で作られているということもあり、摂取過多(取り過ぎ)が体に悪いということは一切ありません。

そもそも、水素水を飲むということは“体内に水素を取り入れたい”、“水素の効果で健康になりたい”という行為ですから、この水素の濃度が低いのでは話にならないですよね。

水素自体に味や見た目の違いはなく、品質の良し悪しも全く存在しません。もちろん色も無ければニオイもありません。ということは、ランキングやブランドも関係なく、ただただ単純に『どれだけの水素が入っているのか!』ということ以外に水素水の優劣を決めるものがないのです。

巷では大人気ということもあり注目を集める水素水ですが、本当に偽物の商品が多いです。偽物という表現は少し乱暴かも分かりませんが、ほとんど効能の期待できないであろう数値しかない商品に比べて、この『aquela』は一本スジの通った主張がにじみ出ており、私も愛用する商品です。

医療従事者の間では最高人気の水素水 aquela を超えるスペックは今のところ見つかりませんね。

20150625233148

aquelaこちら


第3位 浸みわたる水素水

20150626012249

堂々の第3位にランクしたのが『浸みわたる水素水』です。

トラストウォーターは完全密閉アルミパウチでしたが、浸みわたる水素水は飲み口が付いています。

水素の濃度確保のために密閉度が高いほうがいい、ということを再三お伝えしてきましたが、一方で飲み切らないといけないという点は携帯性においては考えものです。

全ての利便性を持たせるということは不可能ですからね。ライフスタイルや用途によってお選びいただけたらと思います。

とはいえこの『浸みわたる水素水』はこのタイプの中でトップクラスの水素濃度1.6ppmを実現しています。1.6ppmといえば1気圧あたりの理論最高濃度の飽和水素水ですから、水素の還元力効果はかなり高いと言えます。

更に、この『浸みわたる水素水』は奇跡の美ミネラルと言われる『シリカ』が豊富に含まれます。実に一般的なミネラルウォーターの約6.5倍ものシリカを摂取できます。

37692716e516d54054338ce1a5ba6ce1_sシリカは化粧品に配合されたり、皮膚科やエステサロンでの施術に用いられることで有名ですが、このところ海外セレブの間でもてはやされるようになり『美のミネラル』とまで呼ばれるようになりました。

特にハリウッドではコラーゲンを上回る大人気になり、話題を独占しているのだとか。


シリカは土や石、植物、水に含まれている天然のミネラル。もちろん私達の体の中にも存在していて体の組織を作り出す重要な土台となっています。
コラーゲンの生成を助ける役目を担っていて、コラーゲンとは切っても切れない深い関係にあります。

その重要な役割を果たすシリカも、経年によって減少していきます。食べ物や飲み物でこまめに補給することが重要ですが、体にとって大事なこのシリカも一緒に取れてしまうのが『浸みわたる水素水』なのです。研究では筋肉の老化、骨粗しょう症の予防にもなると言われていますから、シリカを摂取することは体にとってとてもいいことなんですね。

『浸みわたる水素水』は熊本県の菊池渓谷の天然水を使用しており、九州地方の阿蘇、雲仙、霧島、久住、桜島、別府など日本有数の温泉地に見られる火山熱水は、シリカを多く含むと言われています。そういったところも水素+シリカという絶妙な掛け合わせを支えているのかもしれません。

水素とシリカ。“二重にお得”な部分を評価されたのでしょう。この凌ぎを削る水素水市場において、現在堂々の3位に位置しています。

個人的には、この浸みわたる水素水は水素水を今から始めてみようかな、と思っている方には一番オススメかもしれません。水素の発散のことを考えると、密閉のパウチが一番いいことは間違いないですが、持ち運びができることと、一気に飲んでしまわなくても数回に分けて飲むということができるのも初心者の方には向いていると思います。水素濃度も申し分ない1.6ppmですから、飲み始めてすぐに効果が現れるのが実感できるはずです。

しかも、初回のお試し価格は驚愕の1,980円(500ml×12本)1位です。最安値です。

まずはお試しから始めてみましょう!

20150626013628

浸みわたる水素水こちら


第4位 水素たっぷりのおいしい水

20150626014202

第4位は、『水素たっぷりのおいしい水』です。

こちらはあの【メロディアン】から発売されている水素水ですね。

メロディアンといえば食品メーカーとして有名なメーカーですが水素水の販売にも力を入れているようで、実に11年の実績、販売本数1,000万本を突破し水素水出荷実績は業界随一です。

商品は飲み口付きのアルミパウチを採用。水素濃度は1.2ppmと上位には及ばないながらも、実は100ml当たりの販売価格はたったの34円(初回価格にて。ただし2回目以降も単価68円という安さ!)。これは全メーカー中最も安い値段設定です。

更に衛生面も流石の食品大手メーカーといったところでしょうか。徹底した衛生管理と濃度検査、水素をキープする低温保管、そして製造後48時間以内に出荷という物流フローは特筆すべきです。

もう一つ忘れてはいけないのが容量300mlのアルミパウチ。各メーカーが400~500mlの余裕の容量を確保しているのが目立ちますが、『水素たっぷりのおいしい水』はあえて小ぶりにしてあります。

abc0ff45e6ae6e85e97e05a344695210_sそれは、一度開封してしまうと水素の濃度を保ちにくい水素水は、飲みきりが必須。遅くても24時間以内には飲み干す必要があるのですが、例えばお年寄りや小さなお子様は500mlにもなると一気に飲み干すのは困難です。高い水素濃度で体に取り込みたい、でも、なかなか飲みきれないという悩みは以外にも多く寄せられる声の一つ。そういった方にはこの300mlというサイズがぴったりですね。ここにフォーカスしたメロディアンはホスピタリティが高いと賞賛すべきだと思います。この辺りは流石創業53年の歴史を持つ企業といったところでしょうか。

消費者に対して向きあおうとという姿勢が見えて好感が持てますね。

体に取り入れる飲料ですから、衛生面やアフター体制(意見を訴える先)は必要な部分なんですが、意外にも見落とされがちになってしまします。

安心してお子様にも、ご年配の方にもおすすめできる逸品です。

2016-04-27_154644

水素たっぷりのおいしい水こちら


 

第5位 ビガーブライトEX

20150626015452

そして第5位、高濃度ナノ水素水『ビガーブライトEX』です。

ここまで、1~4位までご紹介してきましたので、5位というと「ちょっと低い順位」と思われるかもしれません。ですが、そうではありません。現在国内だけでも水素関連商材を取り扱うメーカーは数百社あると言われています。市場規模200億円以上の水素水業界でランキング5位というのは完全にトップクラスです。

ビガーブライトは、2015年のモンドセレクションにおいて金賞を受賞しました。これは各分野で活躍する専門家集団に商品のクオリティを評価してもらうためにエントリーして、その結果総合評価が80点以上のものに対して送られる賞です。国際的な評価機関であるモンドセレクションの評価を受けると、モンドセレクションを獲得しましたという証(ロゴ)を使用を許可されます。

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s一部の有識者からは『賞自体はエントリー制であるため、あまり意味が無い』という見方をする人もいるようですが、ともあれ商品のクオリティが低いのでは受賞もありませんから、ここは素直に凄い賞を受賞した商品だと理解しましょう。

ではビガーブライトEXの中身ですが、水素濃度は飲み口付きアルミパウチ最高の1.6ppmで、前述の浸みわたる水素水と同じくシリカを豊富に含む水素水です。容量についても浸みわたる水素水と同じ、1本当たり500mlとよく似た商品だと言えます。スキンケア情報サイトのスキンケア大学の特集記事にも掲載されたこともあり、知名度も高く安心できる商品ですね。

これまで水素水の多くは開封後10~15分くらいで大半の水素が抜け出てしまうというのが悩みの種でした。飲み口をしっかり締めても目に見えない小さな隙間から水素が放出されてしまうのを防ぐ術がありませんでした。しかしビガーブライトEXは独自の特殊技術により開封後48時間は水素濃度の低下を防ぎます。新技術エアムーブと言われるもので、水素充填時に秘密があるようです。従来抜けやすかった水素がこの技術により品質維持がアップし高い水素濃度を維持できるというのが一番の特徴でしょうか。

20150626021204 20150626021225

ビガーブライトEXこちら

 

 

水素水に興味のある方は、はじめて購入するのはどれがいいのか悩むと思います。どれもよく似ていて、どのメーカーも『我が社の商品は最高です』と声高に宣伝し、『今ならお得です!初回限定価格です』という文句が踊っていて迷ってしまうと思います。参考になさってくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ